ホラー玩具工場2F

この物語は、硝化の空マスター、嵐の平凡な生活を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。後部屋は明るくして、モニターから30mは離れて見やがってください。

 
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME未分類大切な家族
◆2016.02.11(木)◆
未分類│posted at 17:21:12
2月3日。

硝化とSNAがずっと行動を共にするようになってからの、8年近い付き合いの

大切なギルドメンバーが一人、亡くなりました。


不幸な事故でした。


知らせを受けたのは2月7日。

Gv終了してすぐ、ブログにコメントで連絡が入りました。


連絡をくださったのは、亡くなったメンバーのお兄さんでした。


関わりは全くなかったのですが

妹さんが話していた時のこと、ROをやっていた時に後ろで見ていた時の

僅かな記憶をたどって

私のところまで、知らせに来てくれました。



最初に聞いたときは、詐欺か何かかと思いました。


ありえないって。


ギルドメンバーが事故にあって、その報告をご家族から受けるなんて

そんなの、物語の世界のことでしょ?って

でも、嘘じゃなかった。


事実が全てあてはまるから。


お兄さんはご自身もつらい中、すべてを私に話してくれました。

妹と長い間一緒だったROの友達だから、何としても伝えなきゃって

・・・すべて、話してくれました。


お兄さんと話が終わった後、硝化のみんなに知らせました。

みんな、信じられなくて戸惑っていました。

なんで?って繰り返していました。


あいすさんともっちゃんはスカイプにいなかったので、

電話で直接伝えました。


ちゃんと言わなきゃいけなかったのに

涙が止まらなくて、泣きながら知らせました。


あいすさんも泣いていました。


お兄さんからご連絡を受けた翌日に通夜、2日後に告別式でした。

通夜はさすがに間に合わないけど、告別式は絶対行かなきゃと思って、

有給をとって、向かうことにしました。

みんなも行きたがったけど、急すぎて休みが取れず。

夜えもんは私より古くから付き合いがあったから、何としても行きたいと言っていたけど

無念・・・休めず。


私とあいすさんとシアさんで、告別式に向かうことになりました。

みんなの想いを預かって。


2月10日。

式場につくと、お兄さんが声をかけてくれました。

初対面でしたが、すぐに分かったようでした。

れきにゃんくん(妹さんは私をそう呼んでたので)はイメージと違うw と、つらい中、和ませようとしてくれていました。


式が始まって

もう遠慮せず泣くと決めていたのですが、お経をあげている間は普通に大丈夫でした。

けど彼女の生い立ちが語られる中で

ネットゲームが大好きで、友達がたくさんいました、と読まれたとき

耐え切れなくて泣いてしまいました。


出棺の時はもうどうしようもなくて、

ご家族が見守る前で号泣してしまいました。


あいすさんたちは会ったことがあったのですが

自分はこれが、リアル初対面でした。

こんな初対面酷すぎるって、彼女に文句を言いたいくらいでした。


そんな感情も、涙になって流れ落ちました。



その後、火葬場に移動して

お兄さんと少し話す時間がありました。

妹さんのことをいろいろ聞いたり、これからのことを話したり・・・

お墓の場所とか決まったら、必ず連絡するからって、約束してくださいました。


妹のために泣いてくれてありがとうって言葉が、今でも心に残っています。


でも、感謝したいのはむしろ、こちらでした。


お兄さんが知らせてくれたから、お別れを言うことができた。

泣くことができた。

もし知らせてくれなかったら

今も何も知らないまま過ごして

そして何も知らないまま、永遠に会えなくなっていたから。


だから、心から感謝しています。





告別式から帰ってきて

報告を受けた後2日はずっと泣きっぱなしで何も考えられなかったけど

いくらか落ち着いて、現実を見れるようになっていました。



ただやっぱり、ROにログインすると

いつも彼女がいた場所を眺めてしまって、思い出してしまって

まだ涙がこみ上げてくる。



つらい。



辞めちゃおうかなって、少し考えたりもした。


でも、それは出来ない。


だって、まだ彼女のキャラは、硝化にいる。

メンバーの中に、彼女の名前がちゃんとある。


だから、まだあそこにいなきゃ。

彼女が帰ってくる家を、ずっと守らなきゃ。



ギルドは家、メンバーは家族


だからお前も、今日からウチの子!



硝化に入った人に毎度言ってるのは、他ならない私だから。



だからずっと、家を守る。


だからいつでも、帰ってきてほしい。


待っているから・・・。





たまちゃん。


ちょっととぼけてるけど、みんなのことをよく見てくれていた、優しいお姉さん。


無茶な狩りしたり、パンヤやったり・・・なんでも笑って付き合ってくれた、優しいお姉さん。



一緒に冒険してくれて


一緒の時を過ごしてくれて


たくさんの思い出を作ってくれて



ありがとう。



俺たち硝化は、みんな


いつまでもずっと、家族だ。

トラックバックURL・リンクURL

* TB用のURLとテキストリンク用のタグです。必要に応じてお使いください。
* ブログの環境設定によりTBは一旦承認してからの表示になります。
* 関連性が低いものなどは、管理人の判断で公開を控える場合があります。

トラックバックURL

リンクタグ

トラックバック♪

嘔吐カウンター

プロフィール

嵐

Author:嵐
今日も玩具2Fは平和です(2009年3月14日設立)
キャラクター詳細
ギルド「硝化の空」
廃墟写真
当ブログの写真の転載は一切禁止しております

こねこ時計 ver.2

Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

マイフォト

迫り来るあれ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

 copyright © 2005-2006 ホラー玩具工場2F All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。